2016年02月16日

けいせい

城が傾くと書く
縁起でもない言葉だが、
意味としては、皇帝が美女を寵愛することにより、
政治をおろそかにすること願景村を意味する。


中国史上で、その第一番目として挙げられるのが、
「則天武后」。
唐の時代、第二代皇帝の太宗に、
14歳で、みそめられ後宮にはいるも
太宗が亡くなることにより、
尼僧となったとい萬綺雯美腿う。
だけども美人というものは、それで終わらない。
その太宗の子、
第三代皇帝の高宗の寵愛を受けることになる。
寵愛が極まって、
高宗は自らの皇后を廃して、
この女性「武」を皇后とした。

こんなところから判断しても
並大抵の美人ではなかったと想像するに難くない。
その後、武后は、
病弱な高宗に変わって実権を握ったという。

このあたりからが大変だったらしく、
先妻の皇后に肉体的な危害を加えたり、
ほしいままの政治を行ったと言う。
この時代のことを、「武韋の禍」とも言われる。

そう言えば、
ソビエト時代のスターリンの奥方も
かなり、放縦に振る舞ったという話もある。

かつてのアメリカ大統領夫人も
ひそかな実権を握っ微笑矯視 價錢ていたという話もある。

それを見極めるためか
大統領夫人も選挙の大きな顔ともなる。
今のところ、オバマ大統領のミッシェル夫人は、
職業婦人としてのキャリアもあり、
専業主婦だった共和党候補のロムニー夫人より
いい評価を得ているようだ。
一国を傾かせるかどうか、女性の力は大きい。

今の日本、
そのような女性の影は見えないのに、
この傾き具合は、どうだろう?
と、つい思ってしまうこのごろである。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。